なにそれ知りたい!!!と思ったアナタ
無条件で↑をポチ★だっ!!!

幸せのイメージカラーって?
なにそれ?

って思いましたか?


人にはそれぞれ、
幸せのイメージカラーがあります。



たとえば、赤が好き!と言っても、
どの赤が好きなのか人によって違います。
中には、好きだと思い込んでいる
だけの人もいます



人は、好きな色を見たとき一瞬だけ
瞳孔が開くと言われている
んですよ。
ほんの一瞬だけ・・・
意識していないと、
自分でも気が付きません。


瞳孔が開いた色こそが、アナタの
「幸せのイメージカラー」
なんです。


私は、お客様の瞳孔まで見ることは
できませんが、試着室から出てきた
お客様をみて「これだ!」と感じます。

アナタも意識をすれば、
きっと気が付きます。


「勝負の赤」という言葉を聞いたことが
ありますか?
色が与える影響を服装に活かした
言葉ですね。


大事なプレゼンの日に
赤いネクタイをする。
今日のデートは赤いスカートを着る。


同じ赤でも「これだ!」と思う赤を
身に着けることで、
大きな効果が得られるのです。

やみくもに赤を身に着けると、
ただただ緊張して終わってしまいます
よ。


幸せのイメージカラーは
一色ではありません。

ぜひ、ご自分だけのカラーを
探してみてくださいね。


~ Tomokaより ~


幸せのイメージカラー、
探しましょう!


イメージカラーではありませんが、
ピンク色は、日本人には似合わないと
言われています。
ですた、探せばアナタにピッタリの
ピンクが必ず見つかるそうです。
その「自分に似合うピンクを探す」を
テーマに、お茶会のような
ミニセミナーを、女性限定
開こうと思います。

講師は…安心してください。
ワタシじゃありませんwww
美加先生です。
日程など詳細が決まり次第
こちらでお知らせいたしますね!